【謎単語】35mm換算とは?センサーサイズの違いを画像14枚で分かりやすく解説!

この記事の内容

この記事ではよく出てくる謎カメラ単語「35mm換算(フルサイズ換算)」について書きます。

35mm換算がなんで必要なのか計算方法について画像〇〇枚を使って解説していきます。

わかりやすく解説できるよう頑張ります!

 

[st-kaiwa2]この間レンズを通販で見てたら35mm換算うんたらかんたらって書いてあったんだよねー[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]35mm換算かー[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa2]これって何なの??[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]35mm換算はちょっと難しいからこの記事で解説していくねー[/st-kaiwa3]

 

僕も35mm換算(フルサイズ換算)の壁にまんまとハマった一人です。

本当にわけわからんですよね。

 

でも次の3つのことを知ったおかげで理解することができました。

 

ということでこの記事では、カメラを始めたばかりの人でも分かるように「35mm換算(フルサイズ換算)」について書いていきます。

[st-kaiwa2]分かりやすく説明してね[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]頑張りまーす[/st-kaiwa3]

 

[toc]

 

Contents

35mm換算(フルサイズ換算)とは?

35mm換算とはAPS-C機やマイクロフォーサーズ機の一眼レフカメラの焦点距離をフルサイズの焦点距離に合わせるための計算のことです。

[st-kaiwa2]???[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]そうなるよね笑[/st-kaiwa3]

 

こちらの写真を見てみてください。

同じ焦点距離50mmでNikon Z6(フルサイズ)とNikon D5600(APS-C)の2つで写真を撮ってみました。

※フルサイズとAPS-Cについて後ほど紹介します。

フルサイズ50mm

APS-C50mm

[st-kaiwa2]え、全然違うじゃん[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]そうなるよね笑[/st-kaiwa3]

 

このようにフルサイズとAPS-Cという別の種類のカメラを使うと同じ焦点距離でも別の写真になります

 

同じ50mmレンズの話をしていてもある人はフルサイズある人はAPS-Cと別のカメラの話をしていたら撮れる写真が違うので話が噛み合わなくなりますよね。

なので、共通の単位が必要になりフルサイズの焦点距離が基準になりました。

[st-kaiwa2]あ、だからフルサイズ換算なのか![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]そーそー、そゆことー[/st-kaiwa3]

 

APS-Cの焦点距離は35mm換算(フルサイズ換算)の計算をしてフルサイズの焦点距離に直すことで話の食い違いを防ぐことができます。

 

ちなみに、各社のAPS-C用レンズ紹介ページには35mm換算で〇〇mmと記載があります。

カメラ本やカメラ雑誌にも「〇〇mm(フルサイズ換算〇〇mm)」みたいに書いてありますね。

18-55mmのレンズ紹介ページにも25mm換算値の記載がある

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-external-link” iconcolor=”#517D99″ bgcolor=”#f0f7ff” color=”#757575″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]【画像25枚で解説】一眼レフカメラの焦点距離と画角とは?[/st-cmemo]

 

目次へ戻る

35mm換算の計算方法

[st-kaiwa2]どうやってフルサイズの焦点距離に直すの?[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]すごく簡単な計算式があるよー[/st-kaiwa3]

 

35mm換算をするときには次の計算をします。

35mm換算の計算式
  •  APS-C|焦点距離×1.5
  •  APS-C(キヤノン)|焦点距離×1.6
  •  マイクロフォーサーズ|焦点距離×2.0
  •  1型|焦点距離×2.7

 

Nikon D5600(APS-C)で50mmのレンズを使うときは、フルサイズだと75mmで撮影していることになります。

フルサイズ50mm

APS-C50mm=フルサイズ75mmくらい

 

フルサイズの50mmと同じ画角を撮りたかったらAPS-Cでは50mm÷1.5=33mmくらいで撮れば同じ画角で撮ることができます。

フルサイズ50mm

APS-C35mm=フルサイズ50mmくらい

[st-kaiwa2]ほんとだ!同じくらいの写真になってる![/st-kaiwa2]

 

この式さえ覚えておけば35mm換算の計算自体はなんとかなります。

  •  APS-Cからフルサイズ
  •  フルサイズからAPS-C

 

APS-C/マイクロフォーサーズの35m換算表」も作ったので見てみてください。

 

目次へ戻る

イメージセンサーには4種類のサイズがある

[st-kaiwa2]そもそもなんでフルサイズとAPS-Cで撮れる写真が変わるの?[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]カメラ内部のイメージセンサーの大きさが関係してるよー[/st-kaiwa3]

 

カメラの中にはイメージセンサーというレンズから入ってきた光を映像化するためのセンサーが入っています。

赤枠部分がイメージセンサー

イメージセンサーとは

イメージセンサーはレンズから入ってきた光を電子信号に変換し写真として残してくれるモノです。イメージセンサー=撮像素子。

 

このイメージセンサーには次の4つの種類があります。

イメージセンサーの種類
  •  フルサイズ
  •  APS-C
  •  マイクロフォーサーズ
  •  1型

 

イメージセンサーの大きさはフルサイズ>APS-C>マイクロフォーサーズ>1型です。

フルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズのセンサーサイズの違い

センサーサイズの違い

 

こちらの画像のようにセンサーサイズの大きさによって写る範囲(画角)が変わります。

センサーサイズの違いによる画角の違い

センサーサイズの違いによる画角の違い

 

フルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズ、1型で焦点距離30mmに固定して写真を撮ってみました。

フルサイズ30mm

APS-C30mm

マイクロフォーサーズ30mm

1型30mm

[st-kaiwa2]センサーサイズの大きさが違うから同じ焦点距離でも画角が違うんだね!

私が使っているNikon 1J5のセンサーサイズは?[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]

Nikon 1J5は1型だね

「Nikon 1J5 センサーサイズ」で検索すれば出てくるよ

[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa2]じゃあ35mm換算は2.7倍だからフルサイズだと80mmくらいの画角ってことだね[/st-kaiwa2]

 

目次へ戻る

35mm換算 早見表

35mm換算の早見表を作ってみました。

[st-kaiwa2]これ見ればすぐ分かるね[/st-kaiwa2]

フルサイズ APS-C APS-C(キャノン) マイクロフォーサーズ 1型
12mm 8mm 8mm
14mm 9mm 8mm 7mm
15mm 10mm 9mm 7mm
16mm 11mm 10mm 8mm
17mm 11mm 10mm 9mm
18mm 12mm 11mm 9mm 6.7mm
20mm 13mm 12mm 10mm 7.5mm
24mm 16mm 15mm 12mm 9mm
30mm 20mm 19mm 15mm 11mm
35mm 23mm 21mm 18mm 13mm
40mm 27mm 25mm 20mm 15mm
45mm 30mm 28mm 23mm 17mm
50mm 34mm 32mm 25mm 19mm
55mm 37mm 34mm 28mm 20mm
60mm 40mm 38mm 30mm 22mm
70mm 47mm 44mm 35mm 26mm
80mm 54mm 50mm 40mm 30mm
90mm 60mm 56mm 45mm 34mm
100mm 67mm 63mm 50mm 37mm
105mm 70mm 66mm 53mm 39mm
120mm 80mm 75mm 60mm 45mm
135mm 90mm 84mm 68mm 50mm
140mm 94mm 88mm 70mm 52mm
180mm 120mm 113mm 90mm 67mm
200mm 135mm 125mm 100mm 75mm
210mm 140mm 131mm 105mm 80mm
250mm 167mm 157mm 125mm 90mm
300mm 200mm 188mm 150mm 110mm
400mm 267mm 250mm 200mm 150mm
450mm 300mm 281mm 225mm 165mm

 

目次へ戻る

よくある質問

よくある質問を一問一答形式でまとめてみました。

もしこれ以外の質問があればいまやり(@imayari_orz)まで連絡をお願いします。

Q 露出とは

明るさを調整することです。

Q なんで35mmなんですか?

A フィルムカメラ時代の名残です。フィルムの大きさが1枚あたり35mmでした。

Q フルサイズとかAPS-Cってなんですか?

A カメラ内部のイメージセンサーのことです。同じ焦点距離でも写る範囲が異なります。

Q APS-Cの50mmはフルサイズで何ミリですか?

A 50×1.5の75mmくらいです。

Q フルサイズの50mmはAPS-Cで何ミリですか?

A 50÷1.5の33mmくらいです。

Q APS-C機にフルサイズ用レンズをつけたらどうなりますか?

A 焦点距離×1.5倍の画角(APS-Cの画角)になります。

Q フルサイズにAPS-C専用レンズをつけたらどうなりますか?

A APS-C機で写る範囲しか撮ることができないので4隅が真っ黒のケラれた状態になります。

 

目次へ戻る

まとめ

この記事では「【謎単語】35mm換算とは?センサーサイズの違いを画像14枚で分かりやすく解説!」について書きました。

 

35mm換算は初めは難しいですが、カメラに慣れてくればなんとなくで分かるようになります。

仕組みとかの細かいことはとりあえず計算式だけ覚えておけばなんとかなります。

35mm換算の計算式
  •  APS-C|焦点距離×1.5
  •  APS-C(キヤノン)|焦点距離×1.6
  •  マイクロフォーサーズ|焦点距離×2.0
  •  1型|焦点距離×2.7

[st-kaiwa2]OKOK!これだけとりあえず覚えておく![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa3 r]それで良いよー[/st-kaiwa3]

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-external-link” iconcolor=”#517D99″ bgcolor=”#f0f7ff” color=”#757575″ bordercolor=”” borderwidth=”” iconsize=””]【画像25枚で解説】一眼レフカメラの焦点距離と画角とは?[/st-cmemo]

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、いまやり(@imayari_orz)でした。

目次へ戻る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる