ガジェット

【実機レビュー】Aviot TE-D01gはコスパ最強!音途切れもなく通話もできる完全ワイヤレスイヤホンです

いまやり
この記事では完全ワイヤレスイヤホン「Aviot TE-D01g」のレビューをします。

音質はクリアで、音途切れほとんどなく、しかも安い!すごくオススメなイヤホンです。

音はどう?途切れや遅延はある?通話はできる?などについて書いていきます。

 

Aviot TE-D01gを購入してから1年以上が経ったので改めて音や使い心地についてレビューをします。

 

Aviot TE-D01gは次のような特徴があります。

Aviot TE-D01gの特徴

  • 1万円以下で購入できる
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • 値段以上の音のクオリティ
  • コンパクトで持ち運びに最適
  • バッテリー持ちがいい
  • 防水だから洗える

 

この記事ではAviot TE-D01gの

  • 外観・機能のレビュー
  • 使用感・音質

について書いていきます。

 

 

Aviot TE-D01gの外観をレビュー

AVIOTという会社は日本発のオーディオブランドで、日本人の好みの音”JAPAN TUNED”を追求している会社です。

いまやり
日本人向けってのがいい

 

パッケージは非常にシンプルです。

 

ケースは非常にコンパクト

 

サイズが5cm×5cm×4cmなので、ポケットに入れることもできます。

かさばらないのがいいです。

 

イヤホン本体はこんな大きさ。

 

ケースの中はこのようになってます。

 

バッテリー内蔵のケースなのでイヤホンを入れておけば充電をすることができます。

充電中はオレンジのランプがつきます。

※ランプの明かりが写真だと分かりづらかったので、電気を消してみました

 

イヤホン本体で約10時間、ケースと合わせれば最大で50時間も使用することができます。

”使おうと思ったら電池切れ”がなくなりました
いまやり

 

ケース本体の充電残量も4つのランプで確認することができます。

 

ケースの充電残量がわかるのはすごくありがたい
いまやり

 

ケースの側面には充電用のUSB Type-C端子があります。

microUSBを採用するイヤホンが多いなか、Type-Cを採用しているのはGoodポイントです!

 

持ち物をLightningかUSB-Cで統一したい
いまやり

 

ケースとイヤホンは磁石でくっつくようになっているので逆さまにしても落ちることはありません。

結構しっかりしているので落すっていう心配はないです
いまやり

 

続いて付属品です。

 

  • S/M/Lサイズのイヤーピース
  • M/Lサイズのウレタンフォーム
  • USB Type-Cケーブル
この価格帯でウレタンフォームが付いているのはいいですね!
いまやり

 

AVIOT TE-D01gの音質をレビュー

非常に音のバランスが良いです

音質レビューまとめ

  •  ボーカルの歌声がクリア
  •  中音域が良くてポップスとの相性抜群
  •  低音域も迫力ありでロックも楽しめる
  •  高音域は抑えめで聴き疲れしない
  •  映画やアニメも臨場感あり

 

Aviot TE-D01gの第一印象はボーカルの歌声がハッキリと聞こえることです。

前使っていたイヤホンは多少ゴモゴモした感じがあったのですが、TE-D01gは非常にクリアです。

映画やアニメなどにも音声がクリアなので聴きやすいです。

 

中音域と低音もすごく好きな音質です。

ポップスやロックなどを中心に聴くのですが、すごく良い感じです。

バスドラムやベースの重低音もしっかりと鳴っていて迫力があります

 

高音域は少し抑えめな感じですが、そのおかげで聴き疲れしません。

 

 

1万円以下なので価格相応の音だと思っていましたが、いい意味で期待を裏切られました

15,000円クラスのイヤホンにも負けない音質だと思います。

 

te-d01gは音の途切れもほとんどなし

bluetoothイヤホンで問題になるのが音の途切れですね。

これに関してはすごく気にしていました。

 

半年使ってみてですが、ほとんど音の途切れはありません

全く発生しないわけではないですが、ブツブツと途中で途切れるのはほんとたまーにって感じです。

 


渋谷や新宿、品川やお店の中など、人も電波も混雑しているような場所でも音途切れはありません。

Aviot TE-D01g」は音途切れに結構強いと思います。

 

 

音の遅延も気にならない

音の遅延もほとんどないです。

 

電車などの移動中にYOUTUBEやAmazon Primeをよく観ますが、音の遅延が気になったことは1度もありません。

 

やはりワイヤレスだと音ゲーには向かないようですが、「音楽を聴く」「動画を観る」が中心であれば全く気にならないと思います。

 

 

AVIOT TE-D01gの装着感

装着感は非常にいいです

この点は口コミでも多くの方がいい評価をしていますね。

 

ランニングのときに使っていますが、汗をかいても外れることはありません

 

ちなみに、ヘドバンみたいに首を上下左右に振っても外れませんでした。

 

前使ってたイヤホンは歩く振動でだんだんと外れてきてしまうのもイライラの原因でしたが、「Aviot TE-D01g」は優秀ですね。

 

1つ難点を挙げるとすると、イヤホン自体が少し大きめなことです。

耳が小さい方はうまくフィットしないかもしれません。

 

気になる方は購入前に家電量販店などで試してみるのがいいと思います。

 

密閉感も文句なしです。

耳栓しているかのように、外音が非常に小さくなります。

 

正直お高いイヤホンをすることがないので、それと比較をすることはできませんが私にとっては十分です。

 

買う前の試聴で同じ価格帯のイヤホンと聞き比べをしましたが、劣ってると感じることはありませんでした。

 

 

とりあえず、、、

装着感・密閉感さいこう!文句なし!
いまやり

 

AVIOT TE-D01gの基本操作

左右のイヤホンはボタンになっており、様々な操作をすることができます

いまやり
操作を覚えたらiPhoneを取り出す必要がなくなるよ

操作一覧

■電源

  • ( 左 / 右 )1回押す ・・・ 電源オン
  • ( 左 / 右 )同時押し4秒 ・・・ 電源オフ

■音楽

  • ( 左 / 右 )1回押す ・・・ 再生 / 停止
  • ( 右 )2回押す・・・曲送り
  • ( 右 )3回押す・・・曲戻し

■音量

  • ( 左 )2回押す・・・上げる
  • ( 左 )3回押す・・・下げる

■通話

  • ( 左 / 右 )着信時1回押す ・・・ 受話
  • ( 左 / 右 )通話中1回押す ・・・ 終話
  • ( 左 / 右 )長押し1秒 ・・・ 着信拒否

■Siri

  • ( 左 / 右 )長押し2秒 ・・・ 受話
曲送り・曲戻し、音量の上げ・下げがイヤホンだけでできるのは嬉しい
いまやり

 

音や見た目が良くてもイヤホン操作が微妙っていうイヤホンもあるので、ここはしっかり確認した方がいいと思います。

 

防水性能が高い!お風呂でもランニングでも!

Aviot TE-D01g」の売りの一つが「防水性能」です

 

Te-d01gは防水規格IPX7となっています

防水規格IPX7とは?

「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」と定められています。

汗や雨に強いのはもちろん、シャワーを浴びても問題ありません。

 

僕はよくお風呂に持ち込んで音楽やYOUTUBEを見ています。

最高のリラックス空間ですね
いまやり

 

イヤホンを丸洗いできるのも防水ならではです。

ランニング時に使っていると汗がついてしまいますよね?

シャワーを浴びるの一緒にイヤホンも洗えば清潔に保つことができます。

 

Aviot TE-D01gは通話も問題なし

僕はAviot TE-D01gとiPhoneの組み合わせで使っています。

電話やLINE通話をイヤホンをしながらすることがありますが、不満はありません。

少しマイクが遠いのでコソコソ声では音が小さくなってしまいますが、通常の電話であれば問題ないです。

受電もイヤホンだけでできるのが便利ですね
いまやり

https://imayari-orz.com/wp-admin/edit-comments.php

【総評】Te-d01gはコスパ最強の完全ワイヤレスイヤホン!!

Aviot TE-D01gはコスパ最強なイヤホンだと思います。

 

おすすめできるポイントが多いです。

Aviot TE-D01gのおすすめポイント

  • 1万円以下で購入できる
  • 完全ワイヤレスイヤホン
  • 値段以上の音のクオリティ
  • コンパクトで持ち運びに最適
  • バッテリー持ちがいい
  • 防水だから洗える

 

完全ワイヤレスイヤホンを次のような条件で探している人にはおすすめです。

  • 1万円以下で買えるイヤホンが欲しい
  • そこそこ音がいいイヤホンが欲しい
  • 丸洗いできるイヤホンが欲しい

 

 

参考になる動画

 

-ガジェット
-,

© 2020 いまやり Powered by AFFINGER5