カメラグッズ

【TIMBUK2 Vert Packレビュー】通勤にもカメラバッグにもおすすめできるバックパック

いまやり
本記事では「TIMBUK2ティンバックツー Vert Packヴァートパックバックパック」をレビューします。普段使いや通勤用にはもちろん、カメラバッグとしても使えるいい感じのバックパックです。

 

カメラ用のバックパックが欲しい。しかも通勤や旅行にも使えるのがいい。

そんな欲張りな条件で探していて見つけたのが「TIMBUK2 Vert Packティンバックツーヴァートパック」というバックパックです。

たまたま街中で見つけたのですが、かなりいい感じです。

 

ということで今回は、この「TIMBUK2 Vert Pack」をデザインや機能面、私の使い方などを紹介しながらレビューしていきます。

 

私と同じように

  • そろそろカメラバッグが欲しい
  • 通勤や普段使いもしたい
  • おしゃれなバックパックがいい

という欲張り条件でバックパックを探している人の参考になればと思います。

 

created by Rinker
TIMBUK2(ティンバックツー)
¥11,771 (2020/10/20 16:27:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

[toc]

使ってみて実感「TIMBUK2 Vert Pack」のいいところ5つ

私が「TIMBUK2 Vert Pack」を使ってみて”いいな”と思ったポイントは次の5つです

  1. 見た目がおしゃれ
  2. PCケースがある
  3. 三脚が入る、つけられる
  4. 外側の小物入れが多め
  5. 1泊2日の旅行にも使える容量

 

どんなふうにいいのか写真を貼りながら紹介していきます。

 

TIMBUK2 Ver Packおすすめポイント1
見た目がおしゃれ

TIMBUK2 Ver Packレビュー_正面からの写真

TIMBUK2 Vert Packレビュー_正面からの写真

TIMBUK2 Ver Packレビュー_左側からの写真

TIMBUK2 Vert Packレビュー_左側からの写真

TIMBUK2 Ver Packレビュー_右側からの写真

TIMBUK2 Vert Packレビュー_右側からの写真

TIMBUK2 Ver Packレビュー_背面からの写真

TIMBUK2 Vert Packレビュー_背面からの写真

TIMBUK2 Ver Packレビュー_上部からの写真

TIMBUK2 Vert Packレビュー_上部からの写真

 

個人的にはこのデザインすごくかっこいいと思います。

カメラバッグってなんか”いかにも”なデザインのものが多く、あまりピンとくるものがありませんでした。

いまやり
HakubaとかManfrottoとかのバックパックもみたけど、う〜んって感じ。 唯一かっこいいと思ったPeakDesignは高いし、重くて、、、

 

 

 

カメラバック以外だと「Arc'teryx Mantisアークテリクス マンティス」がカッコ良くて候補にはあったけど、みんな持ってる。かぶりすぎる。ってことであまり買いたくありませんでした。

 

[ アークテリクス ] Arc'teryx リュック マンティス 26 バックパック デイパック 26L Black II 7715 Mantis 26 Multi Purpose Daypack Backpack メンズ レディース [並行輸入品]
ARC'TERYX(アークテリクス)

 

TIMBUK2 Vert Pack」はシンプルながらも個性的なデザインで見た目はいい感じ

あとは持っている人が少ないから、人とかぶる心配もないかなと。

 

カメラ用だけではなく、普段使いも考えるとデザインは大事ですね。

 

TIMBUK2 Vert Packおすすめポイント2
PC収納がある

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブ

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブ

 

いつでもブログ書いたり、写真編集したりなどの作業ができるように常にノートパソコンを持ち歩いてます。

なのでノートパソコンを収納できるPCスリーブは必須です。

PCスリーブがあれば、ノートパソコンをケースに入れなくても良くなるのでバックパックの重量も減らせますね。

 

TIMBUK2 Vert Pack」のいいところはPCスリーブにも仕切りがあることです。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブの仕切り

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブの仕切り

 

PCスリーブが2つのエリアに分かれているので

  • パソコンとipadを入れる
  • パソコンとドキュメント類を入れる

といった使い方ができます

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCとiPadを収納

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCとiPadを収納

 

いまやり
書類ってバッグの中でぐちゃぐちゃになりやすいから、これは結構助かります。

 

TIMBUK2 Vert Packおすすめポイント3
三脚が入る&つけられる

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚とバッグ

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚とバッグ

 

カメラ用バッグとして使うなら三脚が持ち運べることは絶対条件ですよね。

なおかつ私の場合は

  • 外側に付けられる
  • 中にしまえる

という2つの持ち運び方ができるバックパックがいいなと思っていました。

 

カメラバッグだと横とか正面の「外側につける」タイプのものが多いですが、私の場合は会社帰りに写真を撮りに行ったりするので、バックパックに三脚をつけて会社に行くのはかなり恥ずかしいです。。。

ということで荷物が少ない時はカバンの中に三脚をしまいたいと思っていました。

 

「TIMBUK2 Ver Pack」はこの「中にしまえる」をクリアしてくれました。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚を中にしまえる

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚を中にしまえる

使っている三脚は「Manfrotto 三脚 COMPACT Action」です。

 

もちろん休日や旅行の時は、写真のように正面の2つのベルトに三脚をぶっさして持ち運びをします。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚を外に収納

TIMBUK2 Vert Packレビュー_三脚を外に収納

 

多分これはスケートボードとかをつけるためのベルトかな?

 

あとは両サイドにペットボトルボルダーがあるので、ここも三脚をさして持ち運びができそう。

私の場合は、サイドポケットには「Pixi Evo」というミニ三脚を入れています。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PixiEvo

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PixiEvo

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PixiEvoを収納

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PixiEvoを収納

 

 

TIMBUK2 Vert Packおすすめポイント4
外側の収納が多め

TIMBUK2 Vert Pack」は外側に3つの収納スペースがあり、これもすごく便利です。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_3つの外ポケット

TIMBUK2 Vert Packレビュー_3つの外ポケット

 

外ポケットには

  • 社員証
  • イヤホン
  • リップ
  • 目薬
  • ポケットティッシュ

などを入れています。

 

いままで使っていたバックパックには1つしか外ポケットがなかったので、ごちゃごちゃになっていました。

TIMBUK2 Vert Pack」であれば外ポケットが3つあるので「社員証用」「小物用」「ポケットティッシュ用」みたいな使い分けで整理ができています。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_外ポケットで小物を整理

TIMBUK2 Vert Packレビュー_外ポケットで小物を整理

 

TIMBUK2 Vert Packおすすめポイント5
1泊2日の旅行にも使える容量

TIMBUK2 Vert Pack」は一見コンパクトなのですが、結構モノが入ります。

一泊二日くらいの旅行ならこのバックパック一つで十分でした。

TIMBUK2 Vert Pack」は16Lという容量のバックパックですが、16Lという数字だけだとどれくらいモノが入れられるのか想像できないと思います。

 

ということで今回は参考として通勤時に持っていくアイテムを収納してみます!

TIMBUK2 Vert Packレビュー_通勤時の持ち物

TIMBUK2 Vert Packレビュー_通勤時の持ち物

 

通勤時に持っていくアイテムはこちらです。

  • 社員証
  • PC
  • iPad
  • Apple Pencil
  • イヤホン
  • ティッシュ
  • 目薬
  • 花粉症の薬
  • モバイルバッテリー
  • 各種ケーブル
  • フットサルシューズ
  • フットサルウェア

今回は仕事終わりにフットサルやジムに行くことを想定して荷詰をしてみます。

 

小物系は外ポケットに収納していきます。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_外ポケットに小物を収納

TIMBUK2 Vert Packレビュー_外ポケットに小物を収納

 

PCとアイパッドはPCスリーブへ。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブにパソコンとiPadを収納

TIMBUK2 Vert Packレビュー_PCスリーブにパソコンとiPadを収納

 

最後はフットサル道具やその他のモノをメイン収納に詰めていきます。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_収納完了

TIMBUK2 Vert Packレビュー_収納完了

 

これくらいなら問題なく詰めることができました。

仕事終わりにフットサルやジムに行く際でも、このバックパック1つで十分です。

横から見てもまだまだ余裕な感じです。

TIMBUK2 Vert Packレビュー_収納完了_横から

TIMBUK2 Vert Packレビュー_収納完了_横から

 

実際、まだまだ余裕でカメラとか入れるスペースがあります。

あとは冬場になるとユニフォームの他にスウェットなども必要になりますが、これらも問題なく詰められそうです。

 

TIMBUK2 Vert Packレビューのまとめ

TIMBUK2 Vert Pack」は

  • 見た目よし
  • 機能よし

なバックパックでした。

 

容量は16Lとやや小さめでしたが、意外と収納力があるので色々なシーンで活躍できそうです。

あとは、本体の重量が1.0kgで標準的な重さですが、ショルダーベルトがいいのか背負うとそこまでの重さを感じませんでした。

いまやり
前使ってたバックパックは入れれば入れるほど肩が辛かった・・・

 

通勤通学にも使いたいし、カメラバッグとしても使えるバックパックを探しているなら「TIMBUK2 Ver Pack」は結構オススメです。

 

追伸:

私は表参道にある店舗でたまたま見つけてその場で衝動買いをしたのですが、Amzonで探してみたところ店舗よりも全然安く変えることが分かりました。

いまやり
ちょっぴりショック・・・

 

もし、「TIMBUK2 Ver Pack」を買うのであればAmazonで買うのがいいと思います。

TIMBUK2 Ver PackをAmazonで探す

created by Rinker
TIMBUK2(ティンバックツー)
¥11,771 (2020/10/20 16:27:06時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いまやり。

システムエンジニアやりつつ、ブログ書いてる24歳です 。「過去の自分を救う記事」をモットーに自分が悩んだこと・気になったことを備忘録として書いています。

-カメラグッズ

© 2020 いまやり Powered by AFFINGER5