APPLE製品

【レビュー】wraplusのMacbook用スキンシールがおしゃれすぎた!

ガジェットのおしゃれ化を進めているいまやり。(@imayari_orz)です。

Macbook Airもおしゃれにしたいなーと思いネット上を徘徊していたところWraplus(ラップラス)というメーカーのめっちゃおしゃれなスキンシールに出逢いました。

 

Wraplusは設計から製造まで日本で行っている純日本製のスキンシールのメーカーです。

値段が手頃で、カラーバリエーションも豊富です。

僕はカヤを選びましたが、かなりおしゃれですごく気に入っています。

 

ということで今回は「【レビュー】wraplusのMacbook用スキンシールがおしゃれすぎた!」について書いていきます。

[toc]

Wraplus Macbook用スキンシールをレビュー

Amazonで注文してから3日で到着しました。

 

スキンシール自体は

  • 表面
  • 裏面
  • パームレスト

の3つのパーツに分かれています。

 

シールのクオリティがかなり高いです。

3000円なのでもっとちゃっちいシールかと思ったらしっかりと木目でした。

 

若干の反射はありますが、木のテーブルや木製カードケースと比べても気に見えます。

 

シールは安定の3Mです。

いまやり
車の部品接着にも使われるすごいシールです

 

このスキンシールは貼って剥がせるので失敗しても安心です。

実際、かなり貼ったり剥がしたりしましたが大丈夫でした。

いまやり
10回くらいはチャレンジした

 

Wraplusはスキンシールの貼り方動画もあるので、心強いですね。

 

貼り終わるとこんな感じです。

 

少しリンゴマークがずれてしまっていますが、これくらいなら許容範囲!

 

角もきれいに貼れたと思います。

 

裏面は足の部分が少しずれてしまいましたが見えないんでOKです。

(貼り直しが面倒で一発目のをそのまま採用しました)

 

パームレストは貼ると逆にダサくなるかなと思い貼るか悩んだのですが、貼ってみたら全然おしゃれでした。

 

触り心地がいいため全然邪魔になりません。

 

たった3000円でMacbook Airがかなりおしゃれに生まれ変わりました。

 

Wraplus Macbook用スキンシールの良いところ

wraplusのMacbook用スキンシールの良いところ・メリットは次の5つです。

  •  日本製&高評価多数だから安心
  •  カラーバリエーションが豊富
  •  高クオリティなのに安い
  •  貼り直しができるから無器用でも大丈夫
  •  擦り傷からMacbookを守れる

 

カラーバリエーションが豊富なのが嬉しいですね。

いまやり
これだけあれば好みのスキンも見つかるはず

 

また見た目を変えるだけでなく、保護シート代わりとなってMacbookを擦り傷等から守ってくれるのも嬉しいポイントです。

 

Wraplus Macbook用スキンシールのイマイチなところ

wraplusのMacbook用スキンシールの良いところ・メリットは次のつです。

  •  実際の色味が確認できない
  •  貼るのが難しい

 

残念なポイントはwraplusは実店舗がないため、実際の色味を確認することができません。

僕の買ったカヤは思い通りの色でしたが、口コミをみていると思っていたより明るかった・暗かったなどで低評価をつけている方もいました。

 

貼るのが難しいのもデメリットです。

本当にぴったりに設計されているので、少しでもずれるとリンゴマークが合わないです。

貼って剥がしてができますが、きれいに貼ろうと思ったらかなり根気が必要です。

いまやり
僕は不器用なので大変でした

 

まとめ|Macbookがおしゃれになって愛着3倍です

この記事では「【レビュー】wraplusのMacbook用スキンシールがおしゃれすぎた!」について書きました。

wraplusのMacBook用スキンシールを使えばたった3000円でMacbookをおしゃれにカスタマイズすることができました。

いまやり
愛着3倍増しです

おしゃれにするだけでなく、Macbookを傷から守れるというメリットもあります。

貼るのが難しいですが、何度も貼り直しができるので不器用な僕でも大丈夫でした。

 

以上、いまやり。(@imayari_orz)でした。

いまやり
iPhone・iPad用もあります〜
created by Rinker
wraplus
¥2,190 (2020/10/20 20:32:51時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いまやり。

システムエンジニアやりつつ、ブログ書いてる24歳です 。「過去の自分を救う記事」をモットーに自分が悩んだこと・気になったことを備忘録として書いています。

-APPLE製品
-,

© 2020 いまやり Powered by AFFINGER5