カメラ

一眼レフカメラを買ったら最初に揃えたいカメラアイテム7選

こんにちは、最近Amazonでカメラアイテムをポチりまくっているいまやり。さしょ(@imayari_orzです!

今回はそんな私がオススメする「一眼レフと一緒に買いたいカメラアイテム7つ」を紹介します

カメラを始める時って色々な疑問があると思いますが、そのうちの1つに「カメラ以外に何を買えば良いの?」という疑問があるはず、はず?あるよね?

いまやり
わたしも初めてカメラを買ったときにはカメラ知識0(ゼロ)だったので、ネットで調べまくりでした

きっとあなたもカメラの他に何を買えば良いの?Σ(-᷅_-᷄๑)ってなっているのではと思いこの記事を書いています

そんなあなたのために、私の経験をもとにカメラを買ったら最初に揃えておきたいカメラアイテムを7つに絞って紹介します

 

他のサイトでは20個とか30個も紹介していますが、最初にそんなたくさん買う必要絶対ないです

これだけあれば最低限大丈夫!といえるアイテムを紹介しますね

この記事で知れること

カメラを買ったら最低限揃えておいて欲しいアイテム

 

[toc]

 

カメラアイテム①:SDカード

 

カメラアイテムの中でまずはじめに買わなきゃいけないのがSDカードです

SDカードがないと写真を保存できないので、まだ買っていないのであれば最優先で購入しましょう

SDカードは色々な種類がありますが、とりあえずは「Sandisk Extreme 32GB」を買っておけば間違いなし、とりあえずOKです

価格・性能のどちらも文句なしのSDカードなので友人に聞かれた時もこれをオススメしています

もう少しSDカードの選び方について詳しく知りたい人は「失敗しないSDカードの選び方」を参考にしてみてくださいね!

【カメラ初心者】失敗しない一眼レフ用SDカードの選び方!

こんにちは、いまやり。さしょ(@imayari_orz)です 今回は「失敗しないSDカードの選び方」を紹介します カメラ ...

 

カメラアイテム②:レンズ保護フィルター

レンズを守るためのガラス製のフィルターも買っておきましょう

レンズ保護フィルターは解像度が下がるなどの理由から付けないべきだという人もいますが、初心者のうちは付けておくことをお勧めします

解像度のちょっとの差なんてほとんど気にならないはずです。問題なしですね!

それよりもぶつけて傷がつく方がショッキングでダメージ大です

レンズ保護フィルターなら傷付いても交換ができますが、レンズは傷がついたら即終了ですからね

いまやり
私も過去に何度も保護フィルターに助けられてます

このような理由から初めのうちはレンズ保護フィルターをつけるようにしましょう!

おすすめレンズ保護フィルター

 

レンズ口径を確認しよう

レンズ保護フィルターを購入する際にはレンズ口径(レンズの直径)に注意しましょう

レンズ口径は次の2つの確認方法があります
・レンズ本体
・公式サイト

次の写真のようにレンズ本体で確認することができます

 

このレンズであればレンズ口径は67mmなので67mmの保護フィルターを購入することになります

 

レンズ保護フィルターのパッケージにはわかりやすい箇所にサイズが書いてあるので、しっかりと確認して買い間違いがないように注意してくださいね

Kenkoのレンズフィルターが安くておすすめ

 

カメラアイテム③:液晶保護フィルム

一眼レフの液晶保護フィルムも最初に買っておきましょう

いまやり
なんかねー液晶画面って気がつくと傷がついてたりするんですよ

もちろん私は保護フィルムを貼っているのでそこまでダメージはないのですがそれでもちょっと凹みますね

もし保護フィルムなしで液晶が傷ついてたらダメージデカすぎです

傷つくのを気にする人は絶対に保護フィルムをつけておくべきです

ニコン用D5000シリーズはこちら

キヤノンEosKissシリーズはこちら

 

カメラアイテム④:ブロアー

ブロアーもよく使うものなので早めに買っておきましょう!

ブロアーはレンズについた小さなゴミやホコリを風で吹き飛ばすための道具です

レンズにゴミやホコリが付いているままクロスなどで拭いてしまうと、レンズに傷がついてしまう可能性があります

なのでそうならないためにも、レンズを拭く前にブロアーでゴミとホコリを取り除きます

 

ブロアーを買うのであればブラシが付いているものが良いですよ

たまに、風だけじゃ飛ばないゴミがあったりします。ペタッと張り付いてるやつ

そーゆーのがあったときにブラシ付きのブロアーだと、風を送りながら先っちょのブラシでささっと取り除くことができるので便利です

HAKUBA(ハクバ) ブロアー(ブラシ付き)

 

ちょっと良いやつで強力な風を送れるブロアーもあるみたいです

Lサイズだとぺたっとついているゴミも飛ばせちゃうらしい

HAKUBA(ハクバ) ハイパワーブロアープロ

 

カメラアイテム⑤:レンズペン

レンズペンも絶対買っておきましょう!!!

これは必需品です!!!

レンズペンはレンズ表面をきれいにするためのアイテムです

写真のようにペン先?でレンズを拭くことで汚れをとることができます

 

カメラをもって街歩き、観光などをしていると、ふとしたときにレンズを手で触ってしまうことがあるんですよ

もちろん指紋がべっとり・・・

レンズに指紋がついた状態だと、どんなにきれいな景色や建物でどんなにベストアングルでも指紋のせいで失敗写真になってしまいます

せっかく旅行に行ったのに写真は指紋のせいでダメダメでしたなんてことは避けたいところ

そうならないためにもレンズペンはカメラと一緒に持っておきましょう!

 

おすすめはHAKUBA(ハクバ)のレンズペンです

プロの方も愛用するアイテムなのでこれ買っておけば間違いなしです

created by Rinker
ハクバ
¥1,791 (2020/10/20 21:13:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

カメラアイテム⑥:カメラケース

カメラケースも必須です

かばんの中にカメラを直入れでは傷がつく可能性大です

わたしはこのようなタイプを使用しています

 

カメラを覆うタイプのケースであれば1000円〜2000円くらいで買うことができます

レンズを複数持つ方にはインナーケースもお勧めです

 

カメラアイテム⑦:Amazon Prime Photo

最後は写真の保存についてです

もしあなたがAmazon Prime会員ならAmazon Prime Photoを活用しましょう

 

Prime Photoなら無制限に写真をクラウド上に保存することができます

しかもRawファイルにも対応してるんです!

一眼レフカメラで撮った写真のバックアップにはAmazon Prime Photoが最適です

Amazon Prime Photoの申し込みはこちら

 

Prime会員ならPrimePhoto以外にも「翌日配達」「Prime VIdeo」「Primeセール」など色々メリットがあるので無料登録だけしてみるのもいいかも

 

prime Photoを使えないのであれば、ほかの手段でバックアップを取りましょう

バックアップ方法

  • Googleフォト
  • 外付けHDD
  • 外付けSSD

GooleフォトもPrime Photoと同様に写真を保存できるサービスです

ただこちらはJPEGのみの取り扱いと無制限じゃないというデメリットもあります

あとはHDDSSDに保存する人が多いですね

 

写真のバックアップは必要?

必要です!!

撮った写真をSDカードに入れっぱにしていると「故障で消えるリスク」「SDカードの空きがなくなる」という問題が起こります

写真を撮ったらなるべくiPhoneやPCに移すようにしましょう

ただ、SDカードからPCなどに移しただけの状態もあまりお勧めしません

iPhoneやPCだって故障のリスクがあります

ということで、私は写真は常に二重に保存しておくことをお勧めします

私の場合は、「HDD(外付けハードディスク)」+「Amazon Prime Photo」という方法で写真を保管しています

初めはPCに入れていたのですが、写真が多くなりPCの容量が足りなくなってきたのでこちらの保存方法に切り替えました

カメラを買ったばかりのうちは写真枚数も少ないですが、それでも写真は二重で持つようにしましょう

いまやり
写真消えたらめっちゃショックです

Amazon Prime Photoの申し込みはこちら

 

絶対に揃えたいカメラアイテムのまとめ

今回紹介した7つのアイテムを揃えておけば取り合えずOKです

バックアップ方法

  1. SDカード
  2. レンズ保護フィルター
  3. 液晶保護フィルム
  4. ブロアー
  5. レンズペン
  6. カメラケース
  7. Prime Photo

 

少しカメラ撮影に慣れてきてもうワンステップ上にいきたいだとか、こんな写真が撮りたいというのが出てきたら「三脚」や「ストロボ」の買い時です

まずは最低限のカメラ装備を整えて、カメラでの写真撮影を楽しみましょう!!

いまやり
最後までお読みいただきありがとうございました
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いまやり。

システムエンジニアやりつつ、ブログ書いてる24歳です 。「過去の自分を救う記事」をモットーに自分が悩んだこと・気になったことを備忘録として書いています。

-カメラ
-,

© 2020 いまやり Powered by AFFINGER5